プチプラとは思えない効果!30代で使いたい本物の洗顔ランキング

コスパがよく、価格もプチプラだけど高い効果が期待できるそんな洗顔ってあるんでしょうか?30代の肌にあった30代だからこそ使いたい本物の洗顔をランキングにしてみました。
MENU

プチプラとは思えない効果! 30代で選びたい本物の洗顔ランキング

このページではプチプラだけど高い効果が期待できる30代で選びたい本物の洗顔をランキングにしてみました。

「プチプラで30代の肌に合った洗顔が欲しい!」 「30代でできるフェイスラインのニキビにきく洗顔を探している」と30代の肌にあった洗顔をプチプラで探していませんか?

 

毎日使うものだからできるならプチプラなものを選びたいって思いますよね。
だけど変なものを使うとフェイスラインに大人ニキビが出来る原因になったり肌あれのリスクもあるのでただ安いってだけで選ぶと失敗します
30代になって肌質も変わってきているので今の自分の肌に合ったものを使いたいって思いますよね

 

なので今回は30代だから選びたいプチプラだけれど本物の洗顔をご紹介します。

 

ヴァーナル 洗顔石鹸

 

 

プチプラ 30代で選びたい洗顔1位 ヴァーナル洗顔石鹸の特徴

 

ヴァーナル洗顔石鹸の特徴は、

 

  • 洗浄力と保湿を良質した理想の洗顔石鹸です
  • 肌に不用なものは一切使用してません
  • キメ細かい吸着力の高い泡で毛穴の汚れを吸い出してくれます。
  • 石鹸なのに乾燥肌の人が使っても洗いあがりはしっとり
  • 不用な角質もとってくれるので肌がツルツルになる

といった感じです。

 

価格 内容量 評価
W洗顔セット 初回限定980円 アンクソープ 30g(約2ヶ月分) プチプラ 洗顔 30代

 

プチプラ 30代で選びたい洗顔1位 ヴァーナル洗顔石鹸の総評

 

TVCMもされているヴァーナルの洗顔石鹸です。販売実績4800万個で12秒に1個売れるほど人気の洗顔石鹸です。
2種類の洗顔石鹸を使う事でしっかりとした毛穴ケアをする事ができます。
緑色のアンクソープでできるもちもちの泡はメイクや不用な角質、毛穴の汚れをしっかりと落としてくれるのでニキビケアにもなります。
白色のセンシティブザイフには保湿成分がたんぷり配合されているので30代で乾燥しやすい肌に潤いを与えてくれます。

 

ヴァーナルの洗顔はとくに30代で肌が乾燥しやすいの人の評価が高く石鹸なのに洗いあがりはしっとりすると高評価です。
しかもヴァーナルの石鹸は普通に使えば1個で約2ヶ月ぐらいもつのでかなりコスパもいいです。

 

 
 

ビーグレン

 

 

プチプラ 30代で選びたい洗顔2位 ビーグレンの特徴

 

ビーグレンの特徴は、

 

  • 本当に効く洗顔としてメディアで何度も掲載
  • マイナスイオンの泥洗顔で毛穴の汚れを吸着します。
  • 洗浄の主成分は毛穴の1/2000の大きさなのでどんな小さな場所の汚れも取ってくれます。
  • 汚れはこすらず吸い付けて落すので肌にダメージがない
  • 365日の全額返金保証があるのでリスクがない

といった感じです。

 

価格 トライアルセット詳細 評価
ニキビケアトライアルセット 1800円
  • クレイウォッシュ 15g
  • クレイローション20mg
  • Cセラム 5mL
  • モイスチャーゲルクリーム 7g
プチプラ 洗顔 30代

 

プチプラ 30代で選びたい洗顔2位 ビーグレンの総評

 

ビーグレンの洗顔石鹸は汚れを吸着して落すのが特徴
なので肌を擦ったりする成分が入っていないので敏感になっているニキビ部分刺激を与えることがないので優しい洗顔となっています。
ビーグレンを1週間使うと、はっきりと肌の変化に気づくことができます。

 

ビーグレンは30代になったら使いたいワンランク上の洗顔メーカーです。
しかも365日間の全額返金保証がついているのでノーリスクで試すことができます。

 

 

 
 

Non A(ノンエー)

 

 

プチプラ 30代で選びたい洗顔3位 Non Aの特徴

 

Non Aの特徴は、

 

  • 30代できる大人ニキビ用洗顔として使える
  • 従来のせっけんの4倍もの泡立ち、ふんわりとした泡
  • 毛穴の引き締め効果もあるので新たなニキビが出来にくくなります。
  • 無添加・無香料・無エタノールと肌に悪いものは一切入っていません
  • ヒアルロン酸配合で、洗いあがりの乾燥を防いでくれます。

といった感じです。

 

価格 内容量 評価
2.940円 100g プチプラ 洗顔 30代

 

プチプラ 30代で選びたい洗顔3位 Non Aの総評

 

日本人の肌に合うように開発された日本人だけの為のニキビ用洗顔石鹸です。
Non Aを始めて使う人はその泡立ちと弾力に驚くと思います。従来の石鹸の4倍の弾力のある泡の凄さは言葉や文字では表せないほど凄いです。

 

このNon A独特のキメ細かい泡で洗顔することでニキビの原因となっている皮脂や汚れを肌に負担をかける事なく落としていきます。
Non Aは一切ピーリング成分を使っていないので敏感肌の人や子供、赤ちゃんでも使える優しい洗顔石鹸です。

 

 

30代に出来るニキビの特徴と洗顔のやり方とポイント

プチプラとは思えない効果!30代で使いたい本物の洗顔ランキング
30代になると洗顔一つをとっても20代の頃とはちがって気をつけたいポイントが出てきます。
というのも30代になると肌のコンディションも変化してくるからです。

 

とくにニキビの出来る位置が大きく変わってくるのもこの頃になります。
20代まではTゾーンといわれる部分によくニキビが出来ていたと思いますが、30代になってくると顎回りなどのフェイスラインにニキビができるようになってきます。
これは、年齢によるホルモンバランスの変化や日々のストレスからくるホルモンの乱れが原因とされています。

 

皮脂が多く分泌される事でできる20代のニキビと違って
30代のニキビは肌が乾燥しているのにできるニキビとなります。

 

30代からのニキビケア洗顔のポイント

  • 蒸しタオルなどで最初に毛穴を広げておく
  • しっかり泡立てる
  • ゴシゴシとこすらない
  • すすぎはぬるま湯(体温よりも低め)

といった感じです。

 

まず最初に蒸しタオルを顔に5分ほどあてて毛穴を広げることで細かい毛穴の汚れもすっきり落せるようになります。

 

洗顔料もきっちりと泡立てることで汚れを吸い取ってくれるので泡で洗うと肌がきれいになります。
泡立てが苦手だって人は100均などで泡立てネットが売っているので一つ買っておくといいです。

 

そして、もっとも重要なのが最後のすすぎです。
とくに乾燥肌の人はここは重要なので注意してください。

 

すすぐときは体温よりもややぬるいお湯ですすぐのがポイントです。
というのも、ぬるま湯だと皮脂が溶けやすくなるからです。

 

逆に熱いお湯ですすいでしまうと潤いまでもが落ちてしまい乾燥方向に向かっていきます。
洗顔後肌がつっぱって乾燥するって人は、すすぐお湯の温度をぬるま湯にして一回洗顔してみてください。
それだけで今つかっている洗顔の仕上がりが大きく変わることがあります。

 

プチプラとは思えない効果!30代で使いたい本物の洗顔ランキング

 

洗顔はつい忙しいと、ビャッと出してガシャガシャって洗ってバァーーって洗い流したくなりますが、ニキビや肌の事を考えると手間をかけても丁寧にやるほうがニキビの治りはよくなります。

 

どんなにゆっくりやっても10分ほどです。
その10分がニキビの出来にくいキレイな肌を作っていくのでメンドクサイかもしれませんが是非やってみてください。

 

私がオススメなのは1位のヴァーナル石鹸です。

ここまで、プチプラのニキビ用洗顔を3つご紹介してきましたが、私が1番おすすめなのは、やっぱり1位のヴァーナル石鹸です。

アンクソープ1個でメイクや老廃物、毛穴の汚れを落すことのできる洗浄力、センシティブザイフは16種類の保湿成分で肌に潤いを与えてくれます。
これだけの高い効果が期待できるのに市販で売っている洗顔とコスパはほぼ同じというのだからいい意味で値段と品質がつりあっていませんw

 

プチプラとは思えない30代になったら使いたい本物の洗顔とだと思っています。
配合成分、コスパ、口コミ評価、知名度などトータルで考えるとヴァーナル石鹸がダントツの1位です!

 

しかも初めてであればこの2個の石鹸を980円でお試しが出来るんです。
お試しといってもサイズはちゃんと正規品と同じ大きさなので2ヶ月たっぷり使えるのでかなりお得なんです

 

このページの先頭へ